本文へスキップ

画像解析による計測、検査、比較等のソフトウェア開発はカンダシステム株式会社へ。

TEL. 03-6913-0236

〒174-0064 東京都板橋区中台1-35-10

検査や比較を可能にする画像解析ソフトウェアとは

画像解析による測定や検査に関するソフトウェア開発を得意としているカンダシステム株式会社画像解析システムはカメラやセンサーといった機器を利用して、あらかじめ取り込んだ画像データの中から、コンピューターが決められた事象を判別する技術です。画像を解析するシステムが使用される場面は、航空写真から植生分布を確認したり、山岳地帯での捜索活動に利用されたり、医療現場での診断補助に用いられたりするなど、活躍するシーンはこのように多岐にわたります。その中でも特に画像解析が必要となる現場というのは、やはり工場ではないでしょうか。商品の不良品を検査する際、たとえば携帯電話の部品を扱う工場では不備がないか判断をするために、断線の検査や部品の欠けの有無などを確認する必要がありますが、こうした判断も画像解析のシステムを利用して行うことが可能です。また、飲料を扱う工場においても事前に形状や色を画像解析することによって、容器の破損やヒビ割れの有無を判別するのに役立っています。製造業を中心に欠かせない存在となっている画像解析の技術ですが、こういったシステムを新たに取り入れたいとお考えでしたら、カンダシステム株式会社にお任せください。

画像解析システムはあらかじめ取り込んだ画像データの中から、コンピューターが決められた事象を判別する技術です東京都にあるカンダシステム株式会社は、画像解析による測定や検査に関するソフトウェア開発を得意としている企業です。様々な画像データを用いながら、お客様のご要望に沿ったベストな画像解析システムをご提案しております。画像解析といっても、指定された色の面積を確認する面積測定、分割された画像を1枚に結合するスティッチング、3次元画像から反りや長さを計測する測長といった様々な種類がございます。その中の一種である外観検査では、傷や汚れ、形状に欠陥などを判別することができます。目視ではどうしても見付けづらい細かな傷や形状の欠けも、当社の画像解析システムを利用して検査をすることで製品の不備を検出することができます。システムの開発につきましてはオーダーメイドにて承っております。ご予算に合わせた設計や既存プログラムのカスタマイズなどのご要望にもお応えしておりますので、まずはお気軽に当社までご相談ください。

バナースペース

カンダシステム株式会社

■神戸
〒650-0027
兵庫県神戸市中央区中町通3丁目
1-8-401

TEL 078-371-9416
FAX 078-371-9416

■東京
〒174-0064
東京都板橋区中台1-35-10

TEL 03-6913-0236
FAX 03-3935-3510